世界で唯一の
技術が
世界を変える
竹の
利活用による
産業振興
資源小国での
持続可能な
産業へ
竹が起こす
環境問題の解決を目指して、
次世代素材が、
様々な分野の力を巻き込み
未来を変える
CELEENAが見せる未来

持続可能な産業を

大分大学では、成長力の大きな竹を広範囲な用途に使えるセルロースナノファイバー化する独自のプロセスを開発しました。CELEENAの特長は「セルロース純度が高く」 、「長く(直径約20nm、アスペクト比 大)」、「竹由来の強さ(結晶化度が約80%)」です。第三者機関での試験で、生分解性と皮膚・眼・急毒に対する安全性を確認しており、私たちの次世代の生活への利用が期待できます。

地域活性化と竹の環境問題の軽減

竹はイネ科で地球上最も成長力の大きな植物と言われており、竹が伸びることで、背が高くなり高い位置で葉を広げます。これが原因となって土表まで日光があたらず下草が生えなくなり、結果として土壌菌や土壌微生物が生育しなくなり、虫や鳥が減り、食物連鎖でより上位の動物の食材が減るということが起きています。

唯一の技術が未来を変える

大分大学プロセスとはCELEENA製造技術のことで、大分大学理工学部衣本研究室での基礎研究から生み出されました。

製造は大きく分けると2段階です。1段階目で「竹綿(茶綿)」を製造し、2段階目で「CNF」を製造します。プロセスの特長は、簡単、安全に、きれいで、長く、竹由来で強いCNFを作ることのできるオンリーワンの技術で、1つの製造パラメーターを変えるだけで異なる性質のCNFを製造できます。

CELEENAのラインナップ

大分大学では主に下の写真の
3種類の製品のサンプル提供を行っています。

ご興味があれば、
「お問い合わせ」からご連絡下さい。

  • 竹綿
  • 竹セルロース
  • スラリー
詳しく見る
よくある質問
Q CELEENAと他のセルロースナノファイバーとの違いはなんですか?
A 性質が異なりますが、比較的安価な薬品を使って製造する点も違いとして挙げられます。
Q CELEENAの利用用途についておしえてください。
A 他社のCNFは、国内ではスピーカーの振動板や紙おむつに使用されている例があります。CELEENAは他社にない特長を活かした用途を考えています。
Q 大分大学プロセスは竹にしか適用できないのですか?
A これまで竹に特化して研究をしてきましたので、それ以外に適用できるかについてはお問い合わせください。
もっと見る
お問い合わせ
希望等のご相談は、こちらからお問い合わせください。
CONTACT